11月公演配役
次回大阪公演は
秋も深まる11月。
配役が発表されました。


□大阪11月公演
11月3日(金・祝)~11月26日(日)
※但し15日(水)は休演日です


【第一部】11時開演(15時20分終演予定)

「八陣守護城(はちじんしゅごのほんじょう)」
浪花入江の段
正清・豊竹靖太夫、野澤錦糸
雛絹・豊竹希太夫
鞠川・竹本小住太夫
早淵・豊竹亘太夫
琴・野澤錦吾

主計之介早討の段
豊竹咲甫太夫、鶴澤清友

正清本城の段
豊竹呂太夫、鶴澤清介

[人形役割]
早淵久馬・吉田玉彦
船頭・吉田簑悠
加藤肥多守正清・吉田玉男
娘雛絹・吉田一輔
鞠川玄蕃・吉田文哉
忍び・豊松清之助(前半)吉田和登(後半)
腰元照葉・桐竹紋吉
腰元深雪・桐竹勘次郎
大内冠者義弘・吉田玉志
奥方葉末・吉田勘彌
船頭灘右衛門実は児島元兵衛・吉田玉也
加藤主計之介清郷・吉田幸助
母柵・桐竹勘壽

「鑓の権三重帷子(やりのごんざかさねかたびら)」
浜の宮馬場の段
権三・豊竹始太夫、野澤喜一朗
伴之丞・豊竹芳穂太夫
お雪・太夫咲寿太夫
乳母・竹本南都太夫
忠太兵衛・竹本津國太夫

浅香市之進留守宅の段
竹本津駒太夫、鶴澤寛治
琴・鶴澤燕二郎

数寄屋の段
切・豊竹咲太夫、鶴澤燕三

伏見京橋妻敵討の段
おさゐ・豊竹呂勢太夫、鶴澤清治
権三・豊竹睦太夫、鶴澤清馗
市之進・竹本小住太夫、鶴澤寛太郎
甚内・竹本碩太夫、鶴澤清公
踊り子・豊竹咲寿太夫、鶴澤清允

[人形役割]
娘お雪・桐竹紋臣
お雪の乳母・吉田清五郎
笹野権三・桐竹勘十郎
川側伴之丞・吉田玉輝
岩木忠太兵衛・吉田玉佳
女房おさゐ・吉田和生
奴角助・吉田玉峻
伜虎次郎・吉田玉延
娘お菊・吉田簑之
下女まん・吉田簑紫郎
下女お杉・吉田玉誉
下人浪介・吉田玉勢
浅香市之進・吉田文昇
岩木甚内・吉田簑太郎
踊り子・桐竹紋秀
踊り子・吉田玉翔


【第二部】16時開演(19時40分終演予定)

「心中宵庚申(しんじゅうよいごうしん)」
上田村の段
竹本文字久太夫、鶴澤藤蔵

八百屋の段
竹本千歳太夫、豊澤富助

道行思ひの短夜
お千代・竹本三輪太夫、竹澤團七
半兵衛・豊竹睦太夫、竹澤團吾
豊竹靖太夫、鶴澤友之助
竹本文字栄太夫、野澤錦吾
鶴澤燕二郎

[人形役割]
下女お菊・桐竹勘介
下女お竹・吉田玉路
下女お鍋・吉田和馬
姉おかる・吉田簑助
駕籠屋・吉田玉征
駕籠屋・桐竹勘昇
女房お千代・桐竹勘十郎
百姓金蔵・吉田勘市
島田平右衛門・吉田和生
八百屋半兵衛・吉田玉男
丁稚松・桐竹紋吉
伊右衛門女房・吉田簑二郎
下女さん・吉田簑太郎
甥太兵衛・吉田玉翔
西念坊・桐竹亀次
八百屋伊右衛門・吉田簑一郎
庚申参り・吉田簑紫郎
庚申参り・吉田玉勢

「紅葉狩(もみじがり)」
更科姫・豊竹呂勢大夫、竹澤宗助
維茂・豊竹芳穂太夫、鶴澤清志郎
山神・豊竹希太夫、鶴澤清丈
腰元・豊竹亘太夫
腰元・竹本碩太夫
琴・鶴澤清公
琴・鶴澤清允

[人形役割]
平維重・吉田文司
更科姫実は鬼女・豊松清十郎
腰元・桐竹紋秀
腰元・吉田玉誉
山神・桐竹紋臣

※ダブルキャスト
前半:11月3日(金・祝)~14日(火)
後半:11月16日(木)~26日(日)

※この公演の演目入替はありません


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2017/08/09 20:16] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/943-202be50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |