大阪錦秋文楽公演御礼「言ったもん勝ち」
さて今回
私が戴いたお役は
昼の部お駒と
夜の部義経。
お駒は
約三年前、
平成25年12月に
初役で戴いて
これが2回目。

1706-201601122.jpg
こちらが城木屋のお駒ちゃん

1708-201601122.jpg
外題名通り黄八丈を着ております


その時のブログにも
書きましたが、
城木屋の段では
勝気で可愛く
才三さま命の
一途さを
全くお見せできず
悔いばかりが
残りました。

そして再び廻り来た
今回の舞台。
初役の反省を踏まえて
しっかりと受けとめてくれる
幸助君の才三相手に
前回のリベンジを
少しは果たせたかな
と思っております。
(言ったもん勝ちです)

我々
伝統芸能の
舞台に立つ者は
こうして一つの役に
何回か挑む事が
出来るのが
有難い所。

もしまた次回があれば
更に更に役を深めて、
と心に誓っております。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/11/23 21:21] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/883-ed640e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |