2月公演御礼「もうへとへと」
今回私は第3部
「渡海屋の段」で
典侍局を勤めました。

一時間半の長丁場。
毎日の舞台を終えると
もうへとへと。

0715-160301.jpg
典侍局

0717-160301.jpg
役も人形も貫目がございました


前回局を勤めた
和生さんからは
「典侍局は
サワリ一つ
ある訳やなし
何にもする事はあらへん。
舞台での
品と格、
それだけや」

と言って戴きましたが、
その言葉が身に
沁みました。

季節は巡って
三月弥生。
春の巡業も
始まりました。
皆様の
お近くに
文楽が参ります。
どうぞお出掛け
下さいませ。

私は
3月下旬の
ギオンコーナー
まで暫しの
お休み。

次回4月大阪の
本公演に向けて
英気を養います。
皆様もどうぞ
お元気で。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/03/04 11:11] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/854-5dd8d0ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |