5月公演「鑑賞教室とは?」
今回の配役を御覧になって
おや?
と思われる方も
多かったのでは。
通年ならば本格的な
通し狂言も多い5月に
鑑賞教室とは?

実は昭和41年
ここ三宅坂の地に
誕生致しました
国立劇場、
今年の秋に
開場50周年を
迎える事となりました。

そのお目出度い
節目の年を寿いで
劇場も様々の
記念事業を
計画中。

その中で例年ならば
12月に行われていた
文楽鑑賞教室が
今年は5月に
開催されます。

皆様、どうぞ
お間違えの
御座いません様に。

それにしても
伝統芸能の殿堂
国立劇場が生まれて
半世紀とは。
私も開場時
生まれては
おりましたが。
月日の経つのは
早い物です。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/02/20 10:10] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/850-8fd07c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |