スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
初春公演配役
お正月、
大阪公演の配役が
発表されました。


□初春文楽公演
1月3日(日)~26日(火)
※ただし15日(金)は休演日


【第一部】11時開演(15時10分終演予定)

「新版歌祭文」(しんぱんうたざいもん)
座摩社の段
豊竹睦大夫、竹澤宗助

野崎村の段
中・豊竹靖大夫、野澤錦糸
前・豊竹呂勢大夫、鶴澤清治
切・豊竹咲大夫、鶴澤燕三
ツレ・鶴澤清公

[人形役割]
山家屋佐四郎・吉田簑紫郎
丁稚久松・吉田勘彌
久三の小助・吉田簑二郎
山伏法印・吉田簑一郎
鈴木弥忠太・吉田玉勢
だはの勘六・吉田勘市
娘お染・豊松清十郎
下女お伝・吉田簑次
下男喜八・吉田玉路
岡村金右衛門・吉田文哉
娘おみつ・吉田和生
祭文売り・吉田玉誉
親久作・吉田玉也
下女およし・吉田玉峻(A)吉田玉延(B)吉田簑悠(C)
駕籠屋・桐竹勘次郎
駕籠屋・吉田玉彦
油屋お勝・桐竹紋壽
船頭・桐竹紋秀


八代豊竹嶋大夫引退披露狂言
「関取千両幟」(せきとりせんりょうのぼり)
猪名川内より相撲場の段
おとわ・豊竹嶋大夫、鶴澤寛治(猪名川内)、竹澤宗助(相撲場)
猪名川・豊竹英大夫
鉄ヶ嶽・竹本津國大夫
北野屋・豊竹呂勢大夫
大坂屋・豊竹始大夫
呼遣い・豊竹睦大夫
行司・豊竹芳穂大夫(前半)豊竹靖大夫(後半)
曲弾き・鶴澤寛太郎
胡弓・野澤錦吾

この所櫓太鼓曲弾きにて相勤めます

[人形役割]
猪名川・吉田玉男
鉄ヶ嶽・吉田文司
女房おとわ・吉田簑助
大阪屋・桐竹勘介
呼遣い・吉田簑之
行司・吉田和馬
北野屋・吉田幸助(前半)吉田玉志(後半)

「釣女」
太郎冠者・竹本津駒大夫、竹澤團七
大名・豊竹芳穂大夫、鶴澤清丈
美女・豊竹希大夫、豊澤龍爾
醜女・豊竹咲甫大夫、鶴澤燕二郎

[人形役割]
太郎冠者・吉田一輔
大名・吉田文昇
美女・桐竹紋臣
醜女・吉田玉佳


【第二部】16時開演(20時20分終演予定)

「国性爺合戦」(こくせんやかっせん)
大明御殿の段
豊竹亘大夫、鶴澤清允
竹本小住大夫、鶴澤燕二郎
豊竹咲寿大夫、野澤錦吾
鶴澤清公

大明御殿奥殿の段
豊竹松香大夫、鶴澤清友

芦辺の段
豊竹始大夫、竹澤團吾

平戸浜伝いより唐土船の段
和藤内・豊竹芳穂大夫、鶴澤清志郎
小むつ・豊竹希大夫、鶴澤清馗
老一官・竹本文字栄大夫、鶴澤寛太郎
一官妻・竹本南都大夫、鶴澤清允
栴檀皇女・豊竹咲寿大夫

千里が竹虎狩りの段
口・竹本小住大夫、野澤錦吾
奥・竹本三輪大夫、野澤喜一朗
ツレ・豊澤龍爾

楼門の段
豊竹咲甫大夫、鶴澤清介

甘輝館の段
竹本千歳大夫、豊澤富助

紅流しより獅子が城の段
竹本文字久太夫、鶴澤藤蔵

[人形役割]
大明皇帝・吉田清五郎
右将軍李蹈天・桐竹亀次
使者梅勒王・吉田玉翔
司馬将軍呉三桂・吉田文哉(前半)吉田玉勢(後半)
栴檀皇女・吉田文昇
柳哥君・桐竹紋秀(前半)吉田簑紫郎(後半)
安大人・桐竹紋吉
和藤内・吉田玉志(前半)吉田幸助(後半)
女房小むつ・吉田一輔
鄭芝龍老一官・吉田玉輝
一官妻・桐竹勘壽
錦祥女・桐竹勘十郎
五常軍甘輝・吉田玉男

※ダブルキャスト
前半:3日(日)~14日(木)
後半:16日(土)~26日(火)

※トリプルキャスト
A:3日(日)~10日(日)
B:11日(月)~19日(火)
C:20日(水)~26日(火)

※この公演の入替はありません


国宝の栄誉に輝きながら
惜しまれてあまりある
嶋師匠の引退公演。
門弟一同と共に
おとわを語られます。
お聞き逃しの
御座いません様に。

来年も
大阪の初春は
先ず文楽から。
皆様のお越しを
お待ち申し上げます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/11/19 22:15] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/836-b4ad97e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。