スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
夏の祇園へ・3「やっぱり京阪ファン」
因みに今の
阪急京都線、
戦前は
新京阪と呼ばれ
これも京阪の路線でした。

せっかく直線たっぷりの
バイパス線を作ったのに
戦中戦後のあれこれで、
いつの間にやら
商売上手の阪急の手に。

以前京阪デパートで
年末に開催されていた
「京阪文楽」で
御縁を戴いた
役員の方にお聞きすると
「いやぁ、奥床しい社風な物で」
とのお言葉。

関西の私鉄では唯一
プロ野球の球団を
持たなかった事もあり、
地元以外の皆様には
お馴染みの薄い
この京阪ですが、
けして黒字にはならない
小さな会場で
「京阪文楽」公演を、
損得抜きで
20年近くも
続けて下さった
心床しいその社風。

私は
やっぱり
京阪ファン。
皆様もどうぞ
ご贔屓に。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/08/21 21:35] | あせらず清十郎 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/824-97ca948d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。