スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
夏の祇園へ・2「昔は良かった!」
京都から大阪の間は
JR、阪急、京阪の三社が
しのぎを削る競合路線。

各社京都までのスピードを
競い合ったその昔は、
大阪の京橋を出ると
京都の七条まで
ノンストップ。

乗り込む人も少なめで、
コーナーの帰りには
お兄さん方と車内で
乾杯!
なんて事も良くありました。

しかし伏見、枚方、守口と
古の京街道に沿って
敷設されたこの京阪、
京阪カーブ式(株式?)会社
と笑い話で呼ばれる程
小さなカーブが多く
直線部分の多い
JR、阪急にスピードでは
とても太刀打ちできず。

そこで一気に
方針転換。
通勤通学客を取り込もうと
停車駅を
増やし続け、
今ではまるで
快速急行。

お客様の数も増え
座る場所を探すのも
ひと苦労。

所要時間も長くなり
45分が
50分に。

使う車両も
時間によっては
通勤仕様のロングシート。

ああ、あのゆとり
あのくつろぎ。
昔は良かった!
(段々じじいに
なって参りました)

8803-150818.jpg
こちら3000系は

8806-150818.jpg
だいぶシンプルに

8797-150818.jpg
さらにこちら9000系となると

8794-150818.jpg
ああ、ハズレ特急
残念!


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/08/18 10:05] | あせらず清十郎 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/823-8ad4d729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。