スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
よなべ公演東へ西へ・徳島編3「文司君の音頭で」
夕食までは時間もあり
辺りをちょっと散歩に。
石段を登ると
何ともいい感じに
ひなびた古社が。

明日の公演の
成功を願って
手を合わせました。

8358-150719.jpg
勝浦町はこんな町

8360-150719.jpg
さぁてどこに行こうかな

8376-150719.jpg
古びた石段の上に

8382-150719.jpg
坂本八幡神社

8379-150719.jpg
木立に囲まれひっそりと

8381-150719.jpg
いいお宮です

8380-150719.jpg
明日は晴れます様に


いい頃合いにお腹も空いて
さあ、お楽しみの
夕食タイム。

文司君の音頭でカンパーイ。
食卓には名物の
天然アユも並びます。

四国4県7カ所の
中学を回っていた
玉翔、
玉誉、
玉路も
加わって、
本日総勢13名。
食卓を囲んで
わいわいがやがや。

文司君やワタクシが
入門したての巡業で
泊る所は駅前旅館。
舞台を終えての夕食は
いつでも必ず大広間。
弟子も師匠も一同が
顔を揃えての毎日。

緊張もしたけれど
酔った師匠は別の顔、
あの楽しさはまた格別。

過ぎし昔を思い出し
今夜はビールも
一味違う。

勝浦のおばちゃん
手作りの山の幸、
心行くまで堪能しました。

8391-150719.jpg
さあさあお楽しみの晩御飯

8398-150719.jpg
13人が一堂に会して

8399-150719.jpg
カンパーイ!


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/07/26 20:55] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/811-1719bbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。