よなべ公演東へ西へ・浜松編1「ハンドル握るのは」
仙台から帰って
その翌日、
本日向かうは
浜松市にある
静岡文化芸術大学。

演劇を専攻する
生徒さん達が、
授業の一環として
地元の皆さんを集めての
手作りワークショップ。

元気、情熱、
意気込みはあっても
お金の無いのが学生さん。

予算の無さは承知の上。
その意気に応えて、と
本日集まってくれたのは
希、清公、紋秀、玉延
そして私の以上5名。

新幹線などとてもとても。
レンタカーのハイエースに
荷物も人も積み込んで、
浜松までは片道4時間。
過酷な旅の始まりです。

朝8時
レンタカーを借り出し
文楽劇場へ。
地下の駐車場で
荷物を積み込み、
10時に
劇場を出発。

8272-150714.jpg
安心のトヨタレンタリース

8275-150714.jpg
本日のよなべ号はこちら

8276-150714.jpg
予算の都合で商用車

8277-150714.jpg
櫓に人形
まだまだ積み込みます


車離れの叫ばれる作今、
若い人は免許はあっても
ペーパードライバー。

紋秀君とワタクシと
年寄り2名が
運転役。

免許を取って
ン十年
とは言いながら、
彼も私も実の所
ハンドル握るのは
数える程度の
新米ドライバー。

大きな(でもないですが)
車の経験も乏しく、
かてて加えて
朝からしっかり
雨模様。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/07/18 17:11] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/803-f949cad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |