二代目吉田玉男襲名公演「初日フォトレポート・5」
6991-150408.jpg
さあ緞帳が上がりました

6990-150408.jpg
一同平伏

6988-150408.jpg
先ず口切りは千歳さん

6992-150408.jpg
高席、御免お許しを蒙りまして只今より

7001-150408.jpg
続いて嶋師匠

7003-150408.jpg
和生さん

7010-150408.jpg
そして勘十郎さん

7005-150408.jpg
寛治師匠は上手に回れずお撮り出来ませんでした(汗)

7012-150408.jpg
さあいよいよ大詰め

7013-150408.jpg
偏に乞い願ぁい

6989-150408.jpg
上ぁげ奉りまするぅ

7014-150408.jpg
終わり

7015-150408.jpg
ましたよ

7016-150408.jpg
良かった良かった

7019-150408.jpg
この笑顔


という次第で
この先東京
5月25日の
千秋楽までの
長い長ぁい
襲名御披露、
まずは順調な
滑り出しと
なりました。

二日目以降も
客席は連日の
大入り満員。

ただその賑わいに
比べますと
第二部に空席が
少しばかり
目立つのが残念。

「太功記」に
「時雨炬燵」と
時代物、
世話物の
名作ぞろい。
こちらも治兵衛で
玉男さん御出演。

皆様のお力で
晴れて
千秋楽に
大入りの御報告が
叶います様、
皆々様の
御来場を
偏に乞い願い
上げ奉りまする。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/04/10 18:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/743-ae49fdbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |