二代目吉田玉男襲名公演「初日フォトレポート・3」
襲名の華
と申せば
何と言っても
披露口上。
お待たせ
致しました。
それでは
只今より
その様子をば
とっくりと
御覧戴きましょう。

今回口上に
並びますのは
新玉男を中心に
嶋、千歳、寛治、勘十郎
和生、玉也、玉輝、玉志
幸助、玉佳、玉勢、玉翔
玉誉、玉路、玉峻、玉延
玉征の18名。
(フー、疲れた)

この人数は文楽劇場
始まって以来の
記録。
何とも壮観
華やかです。

6884-150408.jpg
豆粒の様で誰が誰やら

6890-150408.jpg
こうすると玉翔君が切れました

6889-150408.jpg
今度は千歳さんが入らない
いやはや


口上の進行役
(口切りと言うんだそうで)
は千歳大夫さん。

口上を述べられるのは
嶋師匠、
寛治師匠、
勘十郎さんに
和生さん。
先のブログでも
御案内の通り、
玉男さんは
一言も発しません。

6904-150408.jpg
舞台以上に(!?)気を遣う進行役の千歳さん

6909-150408.jpg
口上を述べられる嶋師匠、寛治師匠

6914-150408.jpg
続いて和生さん

6917-150408.jpg
そして勘十郎さん

6913-150408.jpg
これからの人形陣を担う3人が揃いました


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/04/09 20:25] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/741-9baf132a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |