にっぽん文楽 in 六本木ヒルズ・1「あれこそ我が目指す舞台!」
東京タワー・・・

6540-150320.jpg

6542-150320.jpg

6543-150320.jpg

その高さで
スカイツリーに
日本一の座を
明け渡した
とは言いながら、
誕生してから
五十と六年、
東京のランドマーク
としての貫録、
風格、存在感は
未だ少しも
色褪せてはおりません。
(同い年です、はい)

そのタワーにもほど近い
ここは港区六本木。
表参道、虎ノ門
東京にヒルズは
数々あれど
ヒルズと言えば
六本木。

6544-150320.jpg
六本木ヒルズ森タワー(ヒルズ感満載です)

6545-150320.jpg
六本木ヒルズレジデンス(舌噛みそうな)

6546-150320.jpg
右手のビルがテレビ朝日


我々には場違いな
その六本木ヒルズで、
なんと文楽公演が。
その名も
にっぽん文楽
in六本木。
(キャーッかっこいい)
今日はその様子を
御覧戴きましょう。

東京に生まれながら
東京知らずの私、
もちろんヒルズも
初お目見え。
おのぼりさん丸出しで、
あちらへフラフラ
こちらをキョロリ、
ああ、あのビルが
テレビ朝日か、
とテラスの上から
見下ろせば、
おお、あれこそ我が
目指す舞台!

6549-150320.jpg
あれです、あれです

6550-150320.jpg
組み上がってます

6551-150320.jpg
切妻屋根
でかっ

6566-150320.jpg
六本木ヒルズに突如出現

6553-150320.jpg
このミスマッチ感がたまりません
(因みに裏の黒テントが楽屋です)


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/03/21 09:20] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/717-d916a0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |