第3回中日文楽配役・1「名古屋の皆様」
名古屋の皆様
お待たせ致しました。
今年も
5月末に
開催されます
中日文楽の
お知らせです。


□第3回中日文楽公演

【公演日】
5月30日(土)、
5月31日(日)二日間

【入場料】(通し割引あり)
A席6800円
B席4500円

【演目、配役】
〈昼の部〉11時開演

「解説(あらすじを中心に)」
豊竹靖大夫

「寿柱立万歳」
太夫・豊竹睦大夫、竹澤團七
才三・豊竹芳穂大夫、竹澤團吾
ツレ・豊竹希大夫、鶴澤精公
豊竹咲寿大夫、鶴澤燕二郎

[人形役割]
太夫・桐竹紋臣
才三・吉田一輔

「女殺油地獄(おんなころしあぶらのじごく)」
徳安堤の段
豊竹咲甫大夫、鶴澤清介

河内屋の段
口・豊竹靖大夫、豊澤龍爾
奥・豊竹呂勢大夫、鶴澤清治

豊島屋の段
切・豊竹咲大夫、鶴澤燕三

[人形役割]
女房お吉・吉田和生
河内屋与兵衛・桐竹勘十郎
茶屋の亭主・吉田玉彦
姉娘お清・吉田簑次
中娘・吉田簑之
刷毛の弥五郎・吉田文哉
皆朱の善兵衛・桐竹紋吉
天王寺屋小菊・吉田清五郎
天王寺屋花車・吉田簑一郎
会津の大尽蝋九・吉田勘市
小栗八弥・吉田玉勢
山本森右衛門・吉田玉佳
豊島屋七左衛門・豊松清十郎
山上講先達・吉田玉誉
河内屋徳兵衛・吉田玉也
徳兵衛女房お沢・吉田簑二郎
河内屋太兵衛・吉田玉志
稲荷法印・吉田簑紫郎
妹おかち・吉田一輔
綿屋小兵衛・桐竹紋秀

〈夜の部〉6時開演

吉田玉女改め
二代目吉田玉男
「襲名披露口上」

「仮名手本忠臣蔵」
下馬先進物の段
豊竹芳穂大夫、鶴澤清丈

腰元おかる文使いの段
豊竹咲甫大夫、鶴澤清馗

殿中刃傷の段
竹本文字久大夫、鶴澤藤蔵

裏門の段
豊竹呂勢大夫、鶴澤清志郎

塩谷判官切腹の段
竹本千歳大夫、豊澤富助

城明け渡しの段
竹本小住大夫、鶴澤清公

[人形役割]
高師直・吉田玉也
鷺坂伴内・吉田文司
加古川本蔵・吉田玉志
早野勘平・桐竹勘十郎
塩谷判官・吉田和生
腰元おかる・吉田簑助
桃井若狭助・吉田清五郎
茶道珍才・吉田玉路
原郷右衛門・吉田玉輝
石堂右馬丞・吉田幸助
薬師寺次郎左衛門・吉田勘市
大星力弥・吉田玉佳
大星由良助・玉女改め二代目吉田玉男
顔世御前・吉田勘彌

[人形部]
吉田玉翔
桐竹勘次郎
桐竹勘介
吉田和馬
吉田玉峻
吉田玉延
吉田簑悠


□チケット発売

【先行抽選発売】(枚数制限あり、A席のみ)
インターネット:
3月8日(日)11時より
3月10日(火)11時まで

電話:
3月15日(日)10時より
3月16日(月)23時30分まで

【一般発売】
電話・ネット・窓口:
3月23日(日)10時より


□お問い合わせ

中日劇場:052-263ー7171

チケットのお買求め方法など
詳しい事は
こちらのホームページで。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/03/03 10:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/709-920e7ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |