スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
2月公演開幕・3「馬ではすでに定評の」
さて、今月は
名作名曲
取り揃えた
お馴染みの
三部構成。

見どころ
聞きどころ
数ある中、
何をご紹介
するべきか。

しばし悩んで
立ち止まる目の前に
怪しい影が。

6303-150218.jpg
おや?

6298-150218.jpg
こ、これは

6300-150218.jpg
トラ!


そう、虎です。

今日は第3部
「国性爺合戦」より
虎狩りの段で
活躍中のトラ君を
ご紹介致しましょう。

トラ君と言いましても
着ぐるみが勝手に
走り回る訳はなし、
モチロン中には人が
入っております。

文楽に数ある
動物たちの中でも、
「国性爺」のトラと
「堀川」のサルは、
戴ける
「お小遣い」
俗に言う
「払い物」の額で
両雄並び立つ
二大巨頭と
呼ばれております。

払い物についてはこの記事を。
ニンジン代なんて言う人も。
ボクも連れてってぇな。

近年で言うと
玉翔、
玉誉に続き
今回この虎を
勤めますのは、
この所
文楽動物界(?)で
メキメキとその
頭角を現してきた
当ブログお馴染みの
勘介君。

馬ではすでに
定評のある
勘介君が、
満を持して
いよいよこの
動物界の帝王
「千里が竹の虎」
に登場!
という訳です。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/02/20 11:28] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/702-feed5b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。