第26期文楽研修生修了発表会・3「三十年後をお楽しみに」
いよいよ開演。

6042-150207.jpg
左遣いが人形の姿をチェック

6043-150207.jpg
さあ登場

6046-150207.jpg
八木君出ました!

6023-150207.jpg
こちら長島君

6024-150207.jpg
まず万才に

6027-150207.jpg
続いて「殿中刃傷」を

6030-150207.jpg
大きく口を開け

6034-150207.jpg
しっかり声も出ていました

6047-150207.jpg
手摺りにかがむは佐藤君

6049-150207.jpg
ヨイショっと

6052-150207.jpg
出たーっ!(稽古の時は見事にコケましたが)

6054-150207.jpg
左遣いが心配そうです


という所で
怒涛の二時間半が
あっという間に終了。

6055-150207.jpg
この晴れやかな笑顔をご覧あれ

三人とも
持てる力を
大いにふるって、
これまで積み上げて
来た物を十分に
お見せする事が
出来たと思います。

御来場の
皆様、
研修生、そして
若手技芸員達に
温かな拍手
ご声援を賜り
有難うございました。

この後3月には
入門先も決まり
芸名も戴いて、
4月大阪公演からは
技芸員に名を連ね、
新たな旅立ちを
致します。

皆様、
この三名に
変わらぬご声援を
宜しくお願い
申し上げます。

6056-150207.jpg
左から八木、長島、佐藤の三名です

三十年後をお楽しみに。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/02/10 20:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/699-463ee355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |