スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
御無沙汰です・1「11月公演の配役」
またまた大変な
御無沙汰の間に
夏休み公演も
千秋楽。
何と!
この公演も
大入りとなり、
今年の本公演
ここまで
漏れなく全て
大入り袋の
御披露
となりました。
正に嬉しい
驚きです。

4381-140806.jpg
感謝です

4月からの
リピーターという方も
数多かった様子。

新作「かみなり太鼓」
の評判も上々で、
この先親子劇場
定番となりそうな
雰囲気。

皆様暑い中を
本当に有難う
ございました。

さて11月公演の
配役も発表と
なりましたので
お礼と共に
お知らせ致します。


□11月文楽公演
11月1日(土)~24日(月、祝)
*ただし13日(金)は休演


【第一部】11時開演(15時半終演予定)
「双蝶々曲輪日記(ふたつちょうちょうくるわにっき)」
堀江相撲場の段
長五郎・豊竹松香大夫、竹澤團吾
長吉・豊竹芳穂大夫

大宝寺町米屋の段
中・豊竹希大夫(前半)豊竹靖大夫(後半)、鶴澤清丈
奥・竹本津駒大夫、鶴澤寛治

難波裏喧嘩の段
長五郎・竹本津國大夫、野澤喜一朗
郷左衛門・豊竹始大夫
有右衛門・竹本文字栄大夫
吾妻・竹本南都大夫
与五郎・豊竹咲寿大夫
長吉・竹本小住大夫

橋本の段
切・豊竹嶋大夫、野澤錦糸

八幡里引窓の段
中・竹本文字久大夫、鶴澤清友
切・豊竹咲大夫、鶴澤燕三

[人形役割]
濡髪長五郎・吉田玉也
茶屋亭主・吉田玉彦
放駒長吉・吉田幸助
姉お関・吉田勘彌
下駄の市・桐竹亀次
野手の三・吉田簑紫郎
同行六兵衛・桐竹勘次郎
尼妙林・吉田文昇
平岡郷左衛門・吉田文哉
三原有右衛門・吉田玉誉
山崎与五郎・吉田文司
藤屋吾妻・豊松清十郎
嫁お照・吉田一輔
下女およし・桐竹紋臣
駕籠舁甚兵衛・桐竹勘十郎
駕籠舁太助・桐竹紋秀
橋元治部右衛門・吉田玉女
山崎与治兵衛・桐竹勘壽
女房おはや・吉田簑助
長五郎母・桐竹紋壽
南方十次兵衛・吉田和生
平岡丹平・吉田簑一郎
三原伝蔵・桐竹勘市


【第二部】16時開演(20時50分終演予定)

「奥州安達原(おうしゅうあだちがはら)」
朱雀堤の段
豊竹咲甫大夫、鶴澤清志郎

環の宮明御殿の段
中・豊竹睦大夫、鶴澤清馗
次・竹本文字久太夫、鶴澤藤蔵
前・豊竹呂勢大夫、鶴澤清治
後・竹本千歳大夫、豊澤富助

道行千里の岩田帯
竹本三輪大夫、竹澤團七
豊竹芳穂大夫、鶴澤清志郎
豊竹咲寿大夫、鶴澤寛太郎(前半)豊澤龍爾(後半)
竹本小住大夫、鶴澤清公
豊竹亘大夫、野澤錦吾
鶴澤燕二郎(前半)鶴澤清允(後半)

一つ家の段
中・豊竹咲甫大夫、竹澤宗助
奥・豊竹英大夫、鶴澤清介

谷底の段
豊竹靖大夫(前半)、豊澤龍爾(前半)
豊竹希大夫(後半)、鶴澤寛太郎(後半)

[人形役割]
袖萩・吉田文雀
娘お君・吉田簑次
かさの次郎七・桐竹紋秀
とんとこの九助・桐竹紋吉(前半)吉田玉翔(後半)
六・桐竹紋臣
瓜割四朗糺・吉田文哉
八重幡姫・吉田簑紫郎
平傔仗直方・吉田玉也
志賀崎生駒之助・吉田勘彌
傾城恋絹・吉田簑二郎
妻浜夕・桐竹勘壽
敷妙御前・豊松清十郎
八幡太郎義家・吉田玉輝
桂中納言則氏実は安倍貞任・吉田玉女
外が浜南兵衛実は安部宗任・吉田玉志
老女岩手・桐竹勘十郎
旅の男・吉田玉勢
賤の娘実は新羅三郎義光・吉田清五郎
薬売り実は鎌倉権五郎景政・吉田玉佳
環の宮実は義家一子八若・桐竹勘介(前半)吉田玉路(後半)

*ダブルキャスト
前半:11月1日(土)~12日(水)
後半:11月14日(金)~24日(月、祝)

*この公演の入替はありません

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/08/06 13:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/654-830a4dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。