2月公演御礼6「進むべき道を」
最後に前回
12月公演で
御紹介した、
国立劇場の
雀たち。

あの子はいったい
どうなった?
と、気になる方も
多いのでは?
どうかご心配なく。

寒空の中でも
元気どころか
更にその数を
増した様で、
丸々と健やかに
肥え太り、
あちらの生垣
こちらの木と
勝手気ままに
居場所を
変えながら、
変わらず賑やかに
囀っておりました。

2676-140322.jpg
このぉー木、何の木

2677-140322.jpg
スズメの木!

2687-140322.jpg
まあーどの子もふっくら

2683-140322.jpg
丸々と

2691-140322.jpg
細い枝にも

2690-140322.jpg
スズ(メ)なりに

2694-140322.jpg
また5月に会いましょう


ここで一句。
「寒すずめ
脂がのって
うまそうな」
お粗末。
(NHK俳句にも
御出演の
玉也宗匠に
怒られそう!)

これから先
進むべき道を
指し示すしるべともなる
大切な事に、
たくさん
気付かせて戴いた
この公演。

私にとっては
ソチ五輪にも勝る
金メダル。
この芽がやがては
結果に繋がる様
心を込めて
取り組んで参ります。

住師匠の
引退という
大きな報も告げられた
2月の公演。
皆様今後とも
文楽を、どうぞ宜しく
お願い申しあげます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/03/26 11:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/609-ecf24d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |