ご質問ズバリ回答・3「左や足遣いさん、スバラシイなあ!」
続いての
ご質問は
小割について。

「お人形を見る時
主遣いさんは
勿論なのですが、
左や足遣いさんにも
ああ、スバラシイなあ!と
感嘆させられます。
どなたが遣って
らっしゃるんだろう、
と思う事がありますが、
パンフレットに載せる事は
ないのでしょうか。」

Tさん、有難うございました。
確かにそういうお声は
よくお聞きしますね。

時には主遣いよりも
左や足が目立つ事も。
兄さん方の中には
「ワシの勧進帳の
弁慶の足で
今の嫁さん
惚れよったんや」
とおっしゃる方も
おられました。

文楽劇場の制作担当に
お聞きしたところ、
小割が決まるのが
公演直前、という事と、
千秋楽までの期間中に
勉強などの為
手伝いが変わる事が多い、
という理由で
これまで小割は
パンフレット等に
載せた事はないとの事。

ただ、
同じご要望は
たくさん届くので
色々検討している
というお話でした。

小割を載せる
と言えば、
「十色会」という
会がございます。
これは若手の
人形遣い達が
自力で立ち上げた
勉強会。

こちらではいつも
小割を発表して
おりました。

主遣いだけでなく
左、足も勉強して
その良し悪しも
御覧いただきたい、
という趣旨からですが
その十色会公演、
平成21年以来
五年振りに開催
される予定です。

11月、
大阪公演が
終わった後と
聞きましたが、
只今準備中。
正式に決まりましたら、
またご紹介いたします。

勉強会、と言えば
文楽劇場主催の
「若手会」。
お蔭様で
好評を戴き
一昨年は
東京でも開催。

こちらも大入りの所
昨年は杉本文楽の
海外公演がぶつかり、
若手の一部が
出演出来ない為
東京では開催
されませんでしたが、
今年は復活
致します。

日程は、
大阪が
6月21(土)、22(日)日、
東京は、
やはり6月の
28(土)、29(日)日の
どちらも二日間。

演目、配役等は
まだ未定ですが、
こちらもどうぞお楽しみに。

皆様からの
ご質問、
お返事が遅く
なる場合も御座いますが、
可能な限り
これからも
お答えして参ります。
どうぞお気軽に
お尋ね下さいませ。

ということで、
お聞きになりたい事が
ございましたら
ブログのメールフォームから
お知らせ下さい。
たくさんのご質問
お待ちしております。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/01/17 21:00] | なまけず一所懸命 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/585-75275dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |