12月公演御礼・4「来年も頼んまっせ!」
折角なので(?)
トリビアを
もう一つ。

引き廻しの慣例に従い
菰を敷いた裸馬に乗って
刑場に引かれるお駒。

2195-131229.jpg
駄馬です

その菰の上に
こんな物が。
実はこれ滑り止め。
馬の背に揺られて
足の形が崩れぬ様にと、
今回足を遣ってくれた
玉誉君のアイデア。

2194-131229.jpg
むむむっ?

これがまたスグレ物。
菰と絹物の衣装を
ピタッとくっつけて
全く形が変わりません。
こちら、
100円ショップで
購入したもの。
いやぁ今の100均、
使えます。

2260-131229.jpg
お試しあれ

因みに今回の
馬担当は、
勘介君。

この所、
馬役を勤める機会の多い
勘介君、
「こうなったら
芝居に出てくる
全ての馬を
制覇して見せます!」
と意気込み(?)は十分。
新年は、
ウマ年、
来年も頼んまっせ!

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/12/30 21:15] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/574-25dee23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |