「新春正月公演」心も新たに勤めます。
初春公演の幕開けは
華やかな
「二人禿」から。
時代物世話物の名作を
取り揃えて上演致します。

お正月公演の事とて
終演も午後八時と
グッと早目に。

客席中央の
天井には
お目出度いにらみ鯛と
来年の干支
「午」の字の飾り凧。
劇場ロビーには
餅花なども飾られて
新年の風情が
そこかしこに。

初日3日の
開演前には
1階正面入口で鏡割り、
また十日戎には
福娘が来場、
出演者に福笹を
授与するなど
お正月らしい
イベントも数多く、
新春を寿ぐ
格別の雰囲気に溢れた
初春公演。

チケットの予約は
12月3日より。
特に初日の3日は
例年大変な人気となりますので、
ご予約はお早めに。

今回私は忠兵衛。
何回かやらせて
戴きましたが、
簑助師匠の梅川とは
これが二回目。
前回から五年が経ち
心も新たに勤めます。

皆様の
お越しを、
お待ち申し上げます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/11/19 08:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/557-80d75ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |