スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
11月公演上演中です・2「本懐遂げて戴きますように」
その思いもあり
今回この第2部に
御入場のお客様方に
劇場より
観劇記念の
プレゼントを
御用意致しました。

2100-131109.jpg

2110-131109.jpg
こちらです

それがこの
「伊賀越道中双六」の図版。
昭和59年上演時に
観劇記念として
作られた物の復刻版。

「伊賀越」の物語を
双六の図版に仕立て、
勘亭流の文字は
先代二代目の
勘十郎師匠、
そして沼津、岡崎など
所縁の地での舞台の絵は
当時吉田簑太郎だった
当代勘十郎さんが
担当したという、
親子二代の力作です。

2102-131109.jpg

2103-131109.jpg

2112-131109.jpg

2111-131109.jpg

以前は
観劇記念の
スタンプ原画も描かれた
勘十郎兄さんですが、
お忙しくなった
今となっては
本当に貴重な品。

文楽ファンなら
見逃がす事の出来ない
レアものです。

まだまだ公演も
始まったばかり。
さすがに全部は長い、
と仰るお客様には
幕見席のご用意もございます。

昼の部を御観劇の
お客様方には
是非是非
夜の部もお越し賜り
スッキリさわやか
本懐遂げて
戴きますように。

皆様のお出でを
心よりお待ち
致しております。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/11/11 21:20] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/555-6331b578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。