エアポート文楽002便
あまちゃんが終わりました。
朝ドラを始めから終りまで
一日も欠かす事無く
見通したのは、
きっと初めての経験。

朝起きると
先ずはBSで
7時半からの早あま。
続いてもう一度地上波で
8時からの本あま。
更に続くあさイチで、
有働ちゃんとイノッチの
あまちゃん受けの
コメントを見て
一日の活力の
充電完了。

時には
昼あま、夜あま
(朝ドラは一日4回
放送しております)。
物足りなければ
土曜日9時半からの
ダイジェスト、週あまと
振り返ればこの半年
あまちゃんを見る事が
毎日の元気の源
だった私。

心の中にぽっかり
空いたこの隙間を
これからいったい
どうして埋めたら
良いのか。
正にあまロス症候群
まっただ中の私。

そうだ!
こんな時こそ(?)
舞台がある!
とばかり、
あまロス癒しに
(ウソですよぉ)
10月巡業の舞台
張り切って
勤めております。

要らない前置きが
長くなりましたが、
今日お知らせしたいのは
巡業終了後に行われる
ミニ公演の事。

大阪(伊丹)空港で
こんなイベントが
開催されます。


「エアポート文楽002便」

【日時】
10月18日(金):20時5分~21時
【会場】
大阪国際空港:北ターミナル1階・ロビーステージ
【入場料】
無料

【演目、配役】
「太夫、三味線解説」
豊竹咲寿大夫、竹澤宗助
「人形解説」
吉田文哉
「傾城阿波の鳴門」巡礼歌の段
お弓・豊竹咲甫大夫、竹澤宗助
おつる・豊竹咲寿大夫

[人形役割]
お弓・豊松清十郎
おつる・桐竹紋吉

[人形部]
桐竹紋臣、吉田玉彦、吉田和馬、吉田玉峻

※北ターミナルはJALカウンター側です。
その一番北側にロビーステージがございます。
南ターミナル(ANA側)とお間違えの無い様に。

なかなかお洒落な
名の付いたこの公演、
001便はもうすでに
7月11日飛び立っていて、
今回が二度目。

開演時間が遅くなりますが、
入場無料のこの催し
お近くにお住まいの方、
また全国各地から
お帰りの途中にでも(?)
是非お立ち寄りください。
お待ち致しております。

空港からのお知らせはこちらに
http://osaka-airport.co.jp/news/news.html?dn=425

この公演の後
10月の20日にも、
泉佐野の造り酒屋
北庄司酒造の酒蔵
「蔵っしっくホール」で
同様のイベントが行われるのですが、
こちらは申し込みが
すでに締め切り。
残念な事を致しました。

実はこの二つのイベント、
どちらも、
文楽協会の主催。

それぞれ
大阪空港、
北庄司酒造
が主催かと
思っていた私は、
両方のHPばかり見ていて
文楽協会のHPに
お知らせがある事を
見逃しておりました。

文楽協会のHPはこちら
http://www.bunraku.or.jp/

昨年、リニューアルした
このホームページ。
人手不足と
予算の都合で
まだまだけっして
かゆい所に手が届く、
という行き届いた
お知らせには
なっておりませんが、
少ない人数で精一杯
皆様に発信しております。

今回のミニ公演を
文楽協会が
各方面に働き掛けて
作り上げた、
という所にも、
所属する我々として
力強い物を感じます。

HPのお問い合わせの所には
メールフォームも御座いますので、
お叱りも含めて
皆様の
御意見、
御要望など
どしどしお寄せ下さいます様に。
私もこれからは協会HPを
しっかりチェックいたします(汗)。

地方公演は始まったばかり。
私もアキちゃんのいなくなった
寂しい秋を
精一杯楽しんで
参ります(しつこい!)。

皆様もどうぞお元気で。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/10/05 09:22] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/540-c95e4268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |