夏の終わりに・3「まーるく見えました」
いつも飛行機で
松山空港から
内子入り、
終われば
その夜の便で
またすぐに帰阪
と言うのが
例年でしたが、
今年は珍しく
そのまま残って
束の間ながら
四国めぐりを
楽しみました。

1250-130901.jpg
高知、愛媛県境の峠

1249-130901.jpg
龍馬はここから脱藩しました

1257-130901.jpg
楽しみだった四国カルストは

1260-130901.jpg
全て霧の中でした


昔は毎年のように
公演のあった
高知の街。

1281-130901.jpg
高知県内唯一の電車、とでん(土佐電鉄)です

1291-130901.jpg
高知城は眺めただけで

1285-130901.jpg
高知ビール戦争?

1287-130901.jpg
こじゃんと=とっても、格別
たすい=頼りない、手応えがない


お城の周りが懐かしく
思い出されました
桂浜は初めて。

1297-130901.jpg
やっと来ました

1310-130901.jpg

1302-130901.jpg
おなじみの龍馬像

1304-130901.jpg

1306-130901.jpg
青い海に青い空、夏満喫です


写真でお馴染み
龍馬の像があんなに
大きかったとは。

1328-130901.jpg
初めての室戸岬

1354-130901.jpg

1355-130901.jpg

1357-130901.jpg
景色も素晴らしかったけど

1333-130901.jpg
こちらの子達に

1336-130901.jpg
心奪われました

1338-130901.jpg

1339-130901.jpg

1344-130901.jpg

1348-130901.jpg

1351-130901.jpg

1352-130901.jpg

1361-130901.jpg
これではまるで猫ブログ
失礼しました


こちらも初めて。
室戸岬には、兄弟の様に
仲良しの
ワンちゃん、
ネコちゃんが。
水平線が
まーるく見えました。

帰りは徳島から
フェリーで和歌山へ。
淡路島に沈む
大きな太陽を眺めながら、
本当に暑かった
今年の夏の
あれやこれやを
しみじみと
思い返していました。

1385-130901.jpg
徳島港を出港です

1402-130901.jpg
淡路島に沈む夕日

1412-130901.jpg
来年もどうぞよろしく


来年もまた
内子の帰りに
どこかに
立ち寄って
みようかな、と
そう思わせてくれた
旅の終わりでした。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/09/04 21:00] | あせらず清十郎 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/523-0aa1c8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |