スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
夏休み公演開幕です。(その3・夏祭りは住吉さんで)
さて大阪の祭りには
切っても切れぬ仲、
無くてならないのが
だんじり囃子。
あの腹の底に
ズンと来る太鼓の音に
リズミカルな打ち鉦の響き。

この囃子が聞こえると、
血沸き肉躍るのが
浪速っ子。

今回の舞台でも
「長町裏」通称、泥場で
効果的に使われています。

また祭りの時には
囃子に乗って
踊り手が登場。

指を立て身をよじって
天に昇る龍をかたどる
「龍踊り」と呼ばれる
独特の踊りを
披露します。

その様子を
お目に掛けたいと
夜のお宮に又出直して
待っておりましたが、
踊り手は現れず。
6時7時では
時間が早かったか、
残念な思いを
致しました。

0806-130720.jpg

0807-130720.jpg
龍踊りの代わりに、子供たちが踊ってくれました

0821-130720.jpg

0826-130720.jpg
来年はぜひお参りを


夏祭りは住吉さんで
終わりますが、
公演は5日まで。
だんじり囃子を
聞き逃した皆様、
是非文楽劇場に
お出掛け下さいませ。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/07/24 17:11] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/498-265ccd83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。