三原文楽公演その6「また呼んで下さいね!」
終演は4時過ぎ。
小さなミスは
あったけれど、
それぞれが
気を張って
全員で補い合い
大きな破綻
ほころびも無く
無事幕が降りました。

私以下の
今日の座組みで
この演目を勤められた事、
私の中では大きな
自信にもなり、
また涼しい顔で
やり遂げた
今日のメンバーを
誇りにも感じました。

昨年11月の通し公演、
これも経験として
大いに役立った筈。

本公演の大切さ、
これも
身に沁みました。

地方公演恒例の
お見送りは、いつもの
写真撮影大会に。
皆さんの笑顔が
これまた
いつも以上に嬉しく
有り難く感じられ
ホッと肩の力が
抜けました。

0568-130704.jpg
皆様ありがとうございました

知見、発見、体験と
色々な意味で
私にとって
実りの多かった
三原の舞台。

こんな舞台で
もっともっと身近に
文楽に親しんで
いただきたい。
「文楽が見たい!」
という皆様のお声、
どうぞお近くの
会館、ホールに
お届け下さいませ。

駅に着いて気が付けば
心残りはタコの事。
このままでは
帰れない!
足早に新幹線に走る
人々を尻目に、
我々酒好き3名は
開店ホヤホヤの
居酒屋さんに陣取り、
とびきりのタコを肴に
地元三原の酒
「酔心」を心行くまで
堪能致しました。

0574-130704.jpg
また呼んで下さいね!

並木宗輔の
作品は限りなく・・・
三原の皆さん

また呼んで下さいね!

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/07/14 10:12] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/494-49e32fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |