浪布の陰にこの人たちあり・3「惜しみない拍手を」
この間約三分。
姫が見事に泳ぎ切り
桜の土手に上がると
任務は終了。
波幕隊4名は
其々左右に
自衛隊の演習宜しく
ほふく前進で
小幕に退場。

0176-130617.jpg
任務終了!

0177-130617.jpg
第4匍匐前進始め!


今ひと仕事
終えたばかりの
上手組の一人
岡本君に
「しんどいやろ?」
と問いかけると
「まあそうですね」
と涼しい顔。
「エラないの?」
と改めて聞くと
「今回は
膝付けたまま動けるので
随分楽です。

0095-130617.jpg
上手組岡本君です

0084-130617.jpg

0086-130617.jpg

0087-130617.jpg
こちらは今回


場所によっては
スクワットみたいに
中腰のままやる時も
ありますからねぇ。
あれは
ホンマにきつい。
それに比べると今回は
まあ汗ばむ程度ですわ」
と涼しい顔。

0091-130617.jpg
こちらスクワット

0092-130617.jpg

0090-130617.jpg

0085-130617.jpg
こりゃキツイ!


そうは言っても相当な
運動量。
「青い水面に美しく
優雅に浮かぶ白鳥は
しかしその水中に
隠れた足で
絶え間なく
水を掻いている」(by花形満)
ちょっと引用が
ピンボケですが
それは兎も角、
正にその水中の足
とも言うべき浪布隊。

日高川の盛り上がりは
君達の頑張り次第。
頑張れ浪布隊!
清姫の人形と共に
川の波にも皆様の
惜しみない拍手を
お願い申しあげます。

0096-130617.jpg
岡本君 ありがとう!

それにしても
あの動き。
あれなら相当
痩せられそう。
時間はたっぷり
ある私。
明日は5人目に志願して
浪布ダイエット
試してみましょうか。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/06/20 23:08] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/474-66cf6966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |