スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
五月公演開幕!(いやその前に勧進公演・4)
私と同じく
「あまちゃん」ファン、
「あまとも」の
勘十郎さんは権太の語りで、
「じぇじぇじぇじぇじぇー」。

0370-130510.jpg
こけんといて下さいよ

0373-130510.jpg
重ーい梶原にも余裕の笑顔

0380-130510.jpg
モドリの権太は喜一ちゃん
振り数多い所、良く頑張りました


そして極めつけは
婆のボテ鬘を被った
宗助君。

0351-130510.jpg
キョーレツ、です

ところがその強烈な
姿に似合わず
蝠聚会で鍛えた
その語りは
何とも本格派。

遊女の長襦袢の様な
肩衣を着けながら
お里のさわりで
場内を沸かせた
團七師匠も同じく
見た目と語りの
ギャップの大きさに
お客様も思わず
拍手。

本格と言えば
呂勢大夫君。
何の違和感もなく
涼しい顔で
長丁場の一段を
たった一人で(勘十郎さんは計算外)
弾きこなしました。

お定まりのずっこけに
大爆笑、
そして爪を隠した本芸に
思わず感心、
大拍手と
存分に楽しんで
戴けた様子。

終演後の御挨拶で
「こんなに喜んで戴けるのやったら、
明日から毎日でも」
と笑いを誘った
團七師匠の一言。
毎日とはいかずとも
もっとこんなイベントで
お客様と触れ合えたら、
と感じさせてくれました。

0381-130510.jpg
ずらりと並んで御挨拶

0382-130510.jpg
ありがとうございました

最後は
咲師匠の
大阪締めで
めでたくお開き。
御来場の皆さまは
お楽しみ戴けました
でしょうか。

0383-130510.jpg
お疲れ様でした!

やっぱり一番楽しんだのは
出演した我々だったかも。
この楽しさを
そしてファンの皆様の
温かさを心の糧に
五月公演も頑張れます。
有難うございました。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/05/14 11:30] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/452-e3d690ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。