6月鑑賞教室配役
大阪は早々と
6月鑑賞教室の
配役が決まりました。
毎度申しておりますが
この鑑賞教室、
上演時間が短く
入場料も手頃、
詳しい三業解説に
分かり易い漫画入りの
パンフレットも付いて、
文楽入門には打ってつけ。

10日(月)と
19日(水)は、
「社会人のための
文楽入門」として
18時半からの上演、
平日お勤め帰りにも
御覧戴けます。

またこの公演、
前後半、午前午後で
配役が替わるのも
大きな魅力。
ひとつの役を
中堅若手が
四人で競い合う。

太夫、三味線の
組み合わせも、
この公演ならではの物。

文楽おなじみの
お客様には、
是非四つの舞台を
見比べて戴けたら
と思います。

チケットの前売りは
5月3日からですが、
10名以上なら一般の方でも
団体観劇として
今日からでもお申し込み戴けます。

文楽デビューは
お楽しみいっぱいの
鑑賞教室で。
今年もたくさんの
文楽ビギナーを
お連れ下さいます様
お願い申し上げます。


□六月文楽鑑賞教室
日時:6月7日(金)~6月20日(木)
料金:学生1300円 一般3600円(パンフレット付き)
※10日、19日の「社会人のための文楽入門」公演では
「日高川」の上演はございません。
※6月16日(日)は
「文楽デー」の為、C班、D班とも貸切公演となります。
「文楽デー」の詳細については、またお伝えいたします。

【A班】前半:7日(金)~13日(木)
午前の部10時30分開演
※但し10日(月)は14時開演

「日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)」渡し場の段
清姫・豊竹咲甫大夫、竹澤團吾
船頭・豊竹始大夫、野澤喜一朗
豊竹希大夫、鶴澤清丈
豊竹咲寿大夫、鶴澤清公

[人形役割]
清姫・吉田文昇
船頭・桐竹紋秀

「解説 文楽へようこそ」
豊竹靖大夫
豊澤龍爾
吉田簑紫郎

「絵本太功記」尼ヶ崎の段
前・豊竹呂勢大夫、野澤錦糸
後・豊竹英大夫、鶴澤清介

[人形役割]
武智十次郎・吉田玉佳
嫁初菊・吉田一輔
妻操・吉田和生
母さつき・吉田文司
旅僧実は真柴久吉・吉田玉輝
武智光秀・桐竹勘十郎
加藤正清・吉田玉翔

【B班】前半:7日(金)~13日(木)
午後の部14時開演
※但し10日(月)は18時30分開演
「日高川入相花王」渡し場の段
清姫・豊竹芳穂大夫、鶴澤清志郎
船頭・竹本南都大夫、鶴澤清馗
豊竹睦大夫、豊澤龍爾
豊竹靖大夫、鶴澤清公
竹本小住大夫、野澤錦吾

[人形役割]
清姫・吉田清五郎
船頭・吉田玉勢

「解説 文楽へようこそ」
豊竹希大夫
鶴澤寛太郎
吉田文哉

「絵本太功記」尼ヶ崎の段
前・竹本相子大夫、鶴澤藤蔵
後・竹本津駒大夫・鶴澤燕三

[人形役割]
十次郎・吉田勘市
初菊・吉田簑一郎
操・豊松清十郎
さつき・桐竹亀次
久吉・吉田幸助
光秀・吉田玉女
正清・吉田簑次

【C班】後半:14日(金)~20日(木)
午前の部10時30分開演
※但し19日(水)は14時開演

「日高川入相花王」
清姫・豊竹芳穂大夫、竹澤團吾
船頭・竹本南都大夫、鶴澤清馗
竹本相子大夫、鶴澤清丈
豊竹靖大夫、豊澤龍爾
豊竹亘大夫、野澤錦吾

[人形役割]
清姫・桐竹紋臣
船頭・吉田簑紫郎

「解説 文楽にようこそ」
豊竹希大夫
鶴澤寛太郎
吉田文哉

「絵本太功記」尼ヶ崎の段
前・豊竹咲甫大夫、鶴澤清友
後・竹本千歳大夫、豊澤富助

[人形役割]
十次郎・吉田文昇
初菊・吉田清五郎
操・吉田簑二郎
さつき・吉田簑一郎
久吉・吉田玉佳
光秀・吉田玉也
正清・桐竹紋吉

【D班】後半:14日(金)~20日(木)
午後の部14時開演
※但し19日(水)は18時30分開演

「日高川入相花王」渡し場の段
清姫・豊竹芳穂大夫、鶴澤清志郎
船頭・豊竹始大夫、鶴澤清丈
豊竹希大夫、鶴澤寛太郎
豊竹咲寿大夫、鶴澤清公
竹本小住大夫、野澤錦吾

[人形役割]
清姫・吉田一輔
船頭・吉田文哉

「解説 文楽へようこそ」
豊竹靖大夫
豊澤龍爾
吉田簑紫郎←蓑を竹ヘンに

「絵本太功記」尼ヶ崎の段
前・豊竹睦大夫、野澤喜一朗
後・竹本文字久大夫、鶴澤宗助

[人形役割]
十次郎・吉田幸助
初菊・桐竹紋臣
操・吉田勘彌
さつき・吉田文昇
久吉・吉田勘市
光秀・吉田玉志
正清・吉田玉誉

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/02/27 19:17] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/395-14bacfd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |