ヴィアーレ座へのお誘い
昨年は、
3月巡業参加の為
お休みだった
ヴィアーレ座。
今年はまた出演致します。

この公演は
文楽にあまり
馴染みのない方にも
御覧戴き易い様にと
上演時間も短め。
三業の解説も丁寧に、
実際の人形に触れて
体験して戴くコーナーも
用意しております。
こじんまりとしたホールですので、
文楽劇場などと較べると
床や人形にぐっと近い
というのも魅力の一つ。

今日はそんな
「ふれあい文楽ヴィアーレ座」
の御紹介です。

【公演日、開演時間】
3月3日(日) ①13時 ②16時
3月4日(月) ③14時 ④18時
入場無料

【入場料】
無料

【会場】
ヴィアーレ大阪・4階・ヴィアーレホール
大阪市中央区安土町3-1-3
TEL06-6348-1428
*地下鉄「本町」駅1番出口徒歩3分もしくは
「堺筋本町」駅17番出口徒歩5分
(詳細はここをご覧ください)

【演目、配役】
「五条橋」
牛若丸・豊竹希大夫、鶴澤清馗
弁慶・竹本津国大夫、鶴澤清丈
ツレ・豊竹亘大夫、鶴澤清公

◇人形役割
牛若丸・吉田簑一郎
弁慶・吉田玉輝

「太夫、三味線、人形の解説」
豊竹希大夫、
鶴澤清公、
吉田簑紫郎

「壺坂観音霊験記」
山の段
豊竹英大夫、
鶴澤清介
ツレ・鶴澤清公

◇人形役割
女房お里・豊松清十郎
座頭沢市・桐竹勘十郎
観世音・桐竹勘介

・人形部
吉田勘市、桐竹紋吉、桐竹勘次郎

viale001-1301.jpg

viale002-1301.jpg
大阪市内各区役所には、この様なチラシも置いてございます。

これまで私は
団子売のお臼、
三番叟など
舞踊物を勤めましたが
今回は壺坂のお里。

上演時間の都合で
後半山の段からですが、
相手役は
勘十郎兄さん。
しっかり勉強させて戴きます。

今回が7回目となるこの公演。
以前は御存じない方が多く、
せっかく入場無料なのに
客席に空席の目立つ
事もありました。
しかしこの所は
すっかり評判となり
毎回嬉しい満席。
その人気を受けて
今回は初めて二日間の
舞台となりました。

二日目の
3月4日は平日ながら、
2回目は18時開演と、
お勤め帰りにも
何とか間に合う開演時間。
事務局の方からも
「この回が一番倍率低く
狙い目ですよ」
とこっそりお聞きしました。

本町周辺にお勤めの皆さん、
帰宅途中に気軽な文楽
如何でしょう。

入場は
無料ですが
場内整理の為
ハガキでのお申込みが
必要となります。

【応募要領】
募集対象:
大阪市在住、もしくは在勤、在学の方[各回350名]
お申し込み方法:
ハガキに
代表者の郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望人数(4名まで)、
希望日時(①から④)を明記の上御応募下さい。
宛先:
〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-10梅田ダイビル4階
「公益イベント事務局」文楽(C)係
応募締切:
平成25年2月8日(金)必着
*応募者多数の場合は抽選になります。
当選通知:
2月20日頃(落選通知はいたしません)
お問い合わせ:
公益イベント事務局
06-6456-3472(月~金・除祝日 10時~18時)

お知らせが遅くなり
締め切りまであまり
日数が御座いませんが、
今年も
満員の客席で
皆様のお目に掛かるのを
楽しみに待っております。
たくさんの御応募を
お待ち申し上げます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/01/30 21:05] | あせらず清十郎 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/379-3d5a9a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |