玉女の団七、勘十郎の義平次。(九月公演始まりました・其の二)
露払いとも言うべき
「粂仙人」に続いては、
皆様お待ちかねの
「夏祭浪花鑑」
お客様へのアンケート、
「また見たい舞台は」
と言う項目で、
二番と下がらぬ
人気狂言です。

sono4_20120910133700.jpg

勿論眼目は
「長町裏」
通称「泥場」での、
舅義平次と団七との
丁々発止のやり取り、
立ち回りの様式美。

団七格子
これが団七格子

玉女の団七、
勘十郎の義平次。
お互いの手の内を知り尽くし、
息の詰んだ二人の掛け合い。
御期待下さい。

徳兵衛格子
こちらは徳兵衛格子

数多く上演を重ね
練り上げられた舞台は、
脇役、端役に至るまで
其々に生きいきと
息づいているのが魅力。

市松
団七の一粒種、市松
可愛いんで撮っちゃいました


「夏祭」もその通り。
男伊達の世界で
絡み合う縺れ合う
夏の浪花の人間模様。
夏芝居の醍醐味を
心行くまで
御堪能下さいませ。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/09/11 10:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/367-1d0fbd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |