来年は是非ご参加を。(内子座公演、裏から表から3)
特にダメも無い私は、
その間にちょっと
劇場見学。

鳥屋口から急角度の
梯子段を下りると、
そこは昔ながらの奈落。
迫や回り舞台もすべて人力。
板に乗った役者を
御神輿宜しく肩に担いで
押し上げたり、
梶棒に取りついて、
舞台を回し転換したり。

花道の下
こちらは花道の下

ダンジョン?
ウィザードリィのダンジョン?

回り舞台
こちらが回り舞台

この棒を
この棒に取りついて

回します
奴隷船宜しく回します

このカビ臭い匂いも、
いかにも芝居小屋。
ここは一般のお客様にも
御覧戴けますので、
一度御自身の目で
確かめられては?
とは言いながら公演中は
見学出来ないのが
何とも残念です。

明日への準備も整って
一行が向かったのは
内子の道の駅「からり」。

空もからり
空もからりと晴れて

内子の町を流れる
小田川の畔に立つ
お洒落なレストランで、
前夜祭が開かれました。
内子自慢の豚で作った
ハム、ソーセージや、
取れたての
地物野菜を使った
料理の数々。
地酒やこれまた特産の
葡萄で作った地ワイン。

素敵な吊り橋
素敵な吊り橋が

小田川から
小田川から内子の町の眺め

素敵です
陸橋との景色も素敵です

あそこにいるのは?
おや、あそこにいるのは?

もう始まるで
清志郎、玉路、もう始まるで!

とってもお洒落1

とってもお洒落2
とってもお洒落です

料理の数々1

料理の数々2

料理の数々3
ずらりと並んだ料理の数々

吹毛剣に
吹毛剣に

隠し剣
隠し剣

地ワイン
地ワインも御座います

内子の町を
知って欲しい、
愛して欲しいという
地元の皆さんの気持ちが
伝わってきます。
内子を丸ごと味わって、
翌日の舞台に向け
大いに鋭気を
養わせて戴きました。

楽しんでまーす1

楽しんでまーす2

楽しんでまーす3
楽しんでまーす

アイドル1

アイドル2
玉彦君はおばさまのアイドル?

実はこの前夜祭
「文楽deナイト」
と銘打って
お客様の御参加も
呼び掛けております。

本当に素のままの技芸員と
御歓談戴けるチャンス。
地元の皆さんとのお話しで、
文楽公演に掛ける
内子町の皆さんの
意気込みが伝わって、
翌日の舞台が幾層倍
楽しめる事疑いなし。
来年は是非ご参加を。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/09/02 18:00] | あせらず清十郎 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/363-ce7c5315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |