スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
お席は残り僅か!
6月鑑賞教室も半ばを過ぎ、
後半に入りました。
という事は、私の出番はここまで・・・

例年だと後半が多いので、
前半しっかり舞台を見ながら
自分なりにイメトレして、
後半それを舞台で実践、と
一公演丸々楽しめたのですが、
今年はこれで
お役御免。

ウーン物足りない。
この物足りなさは
次回のお役
あの西遊記の孫悟空に
ぶつける事にいたしましょう。

さて鑑賞教室は21日で千秋楽。
そしてその後の週末
23,24の土日に
「文楽若手会」
が開催されます。

今年の演目は
まず
「二人三番叟」、
続いて
「義経千本桜」から
すしやの段、そして
道行初音旅。

公演の合間を縫って
其々が思い思いの
自主稽古も始まっております。

毎年客席のあちこちで
「あれやったら
本公演よりずっとええな」
というようなお声を耳に・・・
首筋元に冷たい汗がつつーっ・・・
今年もしっかり勉強に
私も見に参ります。

更に東京でも公演が。
こちらは
29(金)30(土)の両日。
残念ながらチケットは完売。
御覧戴けない方には
お気の毒ですが、
この人気ですから
来年もきっと開催される事と
信じております。

この若手会も12回目。
皆様にもお馴染みとなったのか、
文楽劇場も残席は僅か。
ありがとうございます。
入場料は二千円。
みなさまどうぞ
お早めに。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/06/14 11:30] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/321-dc0c52b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。