極上! 簡単レシピ“桜ネズミ”
えー、皆様こんにちは。

本日登場致しますのは
お子様から
お年寄りまで、
またお姫様にも大人気の、
桜ネズミ。
今が旬のこの一品。
ご家庭でどなたにも、
手軽にお作り戴ける、
簡単レシピの御紹介です。

材料 〈一匹分〉

ネズミの開き 一枚(新鮮で色白の物を)
ネズミの開き

新鮮で色白の物を

桜の花びら 適宜
桜の花びら1

桜の花びら2

先ず桜の花びらを適量右手に取り
開きの籠に詰めます

開きの籠に詰めます
ふんわりやさしく

花の量はお好みで

ふんわり
やさしく詰めるのが
ポイントです
花の量はお好みで
加減して構いません

この籠の板バネを
曲げながら
開きを合わせ

板バネを曲げながら

付属のピアノ線を
ピアノ線を

差し込んで

ガイドに沿って
差し込んでいただけば
あっという間に

桜ネズミの完成です

桜ネズミの完成です!

出来上がり

出来上がりましたら、
季節のペットとしては勿論
万が一
監禁などの緊急時は
縄を喰い切ってくれますので、
番ネズミとしても
とっても重宝。

必要ない時はピアノ線を
抜いて戴くだけで
元の花びらに返ります。
余分なエサ代も掛からず
とってもエコノミー。

もう一匹増やして
ペアにして戴けば
さらにラブリー。

もう一匹増やして1

もう一匹増やして2

もう一匹増やして3

もう一匹増やして4

桜餅、桜鯛と並んで
桜と言えば
この一品。
ご家庭でも職場でも
また金閣寺(?)でも、
話題沸騰となる事
疑いなし。

皆様もどうぞお試しください。

玉彦さん

御苦労さん

玉彦、御苦労っ!

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/04/21 15:55] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/286-4d6cc05c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |