心から感謝いたしております。(「焦らず、怠けず、諦めず」その1)
気が付くと、
ブログを始めていただいて早ひと月近く。
その間、思いがけず、
たくさんの皆様にご覧いただき、
心から感謝いたしております。

さて、このブログの表題、
「焦らず、怠けず、諦めず」を御覧になって、
何のこっちゃ?
と思われた方が大半ではないでしょうか。
当然です。
これは、私が文楽をやっていく中で、
大切だと思った事を、
繰り返し繰り返し、
いつでもどこでも、
思い出せるように編み出した、
云わば呪文のようなもので、
一応、私のオリジナルですので、
どんな名言辞典にも載っておりません。
ブログを立ち上げてくださった方に、
「座右の銘はありますか? ブログの題にしようと思うので」
と聞かれて、つい漏らしてしまいましたが、
勿論、
これまでは門外不出、秘伝直伝でした(大層な)。
折角ならつぶやき易くする為、
「焦らず、慌てず、諦めず」の様に
頭の字を揃えたかったのですが、
ただその為だけに言葉を選ぶのもどんなものか・・・
結局、今の形になりました。
でも何とか韻は踏んでいるでしょう。

さて、そのココロは?
という所ですが、
それでは、これらの言葉に込めた
私の思いを語らせて戴きます。
「そんな事より、文楽のことを!」
という方が大半とは承知しておりますが、
私の文楽に対する、基本的な姿勢にも、関わるかと思いますので、
暫くの間お付き合いの程を、お願い申し上げます。

豊松清十郎

(「焦らず、怠けず、諦めず」その1)

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/03/17 18:56] | なまけず一所懸命 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/22-38a3c1e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |