スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
溢れだすほど、お寄せ下さいませ。(御意見箱は皆様の声・其の三)
大阪では、見取りが好まれる、
という事は、客席の埋まり具合で、
感じられます。

今は、劇場も「独立行政法人」、
興行成績が、シビアに求められます。
また、東京でも、終演時間を考えると、
完全版の、通し公演は、
さすがに難しいかも、知れません。

でも、たまには、冒険して、
朝の10時から、夜の10時まで、
(時間、増えてますけど!)
なんていうのも、逆に楽しそう、
と思ったりします。
伝統を受け継ぐ、という点でも、
私達にも、大きなメリットのある事ですし。

でも終演が、
十時か・・・
もし、この私のつぶやきで、
完全通しが、本当に実現したら、
幕内の皆さんに大いに、恨まれそう。

幾つか、皆様の声を、
御紹介いたしました。
これ以外にも、皆様の中に、
たくさん御要望が、おありでしょう。
そのお声を、劇場に届ける為、
是非とも皆様に、この御意見箱を、
どんどん、活用して戴きたい。

勿論、様々な事情で、
直ぐには、実現しにくい事も、
あるかと思います。

しかし、
お客様が第一、
というスタンスは、
当然ながら、劇場も同じ。
皆様からの、お声の多い、
問題に関しては、
たとえどれほど、作業が難しくとも、
実現に向けて、
努力してくれます。

お客様が、
何を望んでいらっしゃるか。
気が付かないうちに、御不便、御不自由
お掛けしていないか。
劇場も、大層気にしている所。
どうぞ、御意見御要望を、
用紙が箱から、溢れだすほど、
どんどん、お寄せ下さいませ。
皆様の手で、皆様がお楽しみ戴ける、
文楽公演に、変えていって下さる事、
心から、願っております。

御意見お待ち致しております
箱から溢れだすほどお寄せ下さいませ。

公演も、いよいよ終盤。
寒い中を、お越しいただく皆様に、
心からの、感謝の気持ちを込め、
また、私自身の、向上への願いも込めて、
千秋楽まで、励みます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/19 16:20] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/133-8f759732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。