技芸員としての第一歩を、踏み出します。(二月公演ご案内の予告も兼ねて)
正月公演を終え、25日に行われた、
第24期文楽研修生修了発表会には、
平日にも拘らず、
たくさんのお客様に、お越しいただき、
有難うございました。

大夫志望の大浦君、
人形志望の大東君は勿論の事、
出演した若手の面々も、
精一杯の舞台を、
勤めました。

晴れの舞台という、緊張の中ながら、
誰も皆、前日の舞台稽古より、
数段出来が良かったのは、
温かく見守って下さった、皆様のお陰。
改めまして、御礼申し上げます。

研修生両名は、この後入門先を決めて、
4月より、いよいよ技芸員としての、
第一歩を、踏み出します。
二人につきましては、また追々、
ご紹介していきたいと思います。

さて、東京公演は、
5日が初日。
今年も、例年通りの三部制です。
ここ半年ほど、更新が少なく、
御無沙汰ばかりでしたが、
久し振りに、演目に沿って、
少し、思いつくままに、
ご案内させていただきます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/01/29 23:09] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/110-9fb050de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |