FC2ブログ
東京12月公演「配役」
いきなりの休演でご心配を
お掛けしました9月公演、
お陰様でその後は
演者、スタッフにも
格別の事はなく、
順調に日を重ねて
終盤を迎えました。

そんな中、次回となります
東京12月公演の配役が
発表されました。


□12月東京文楽公演

12月3日(木)~12月15日(火)
*この公演は上演日によって開演時間が変わります。
お間違えの無い様ご注意ください。

先ずは鑑賞教室を。

【文楽鑑賞教室】
午前の部:11時開演(12時40分終演予定)
午後の部:14時開演(15時40分終演予定)
社会人向け:19時開演(20時40分終演予定)
外国人向け:19時開演(21時10分終演予定)
*外国人向け公演では「二人禿」の上演は無く、
解説が特別バージョンになります。

・A班
午前の部:3日(木)~8日(火)
午後の部:9日(水)10日(木)、12日(土)、15日(火)
社会人向け:11日(金)
外国人向け:14日(月)
休演:13日(日)

「二人禿(ににんかむろ)」
豊竹靖太夫、竹澤團吾
竹本小住太夫、鶴澤友之助
竹本碩太夫、鶴澤清公
鶴澤清允

[人形役割]
禿・吉田玉翔
禿・吉田簑太郎

解説「文楽の魅力」
豊竹亘太夫
鶴澤寛太郎

「芦屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)」
葛の葉子別れの段

中・豊竹咲寿太夫、野澤勝平
奥・豊竹呂勢太夫、豊沢富助

[人形役割]
女房葛の葉・桐竹勘十郎
安倍童子・吉田玉路
木綿買実は荏柄団八・桐竹勘介
信田庄司・吉田玉志
庄司の妻・桐竹紋臣
葛の葉姫・桐竹紋秀
安倍保名・吉田玉也
信楽雲蔵・吉田簑之
落合藤次・吉田玉延

・B班
午前の部:9日(水)~15日(火)
午後の部:3日(木)5日(土)~8日(火)
社会人向け:4日(金)
外国人向け:なし
休演:なし

「二人禿(ににんかむろ)」
竹本南都太夫、鶴澤清丈
豊竹咲寿太夫、鶴澤寛太郎
豊竹亘太夫、野澤錦吾
竹本碩太夫、鶴澤燕二郎
鶴澤清方

[人形役割]
禿・吉田玉誉
禿・桐竹勘次郎

解説「文楽の魅力」
吉田玉翔

「芦屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)」
葛の葉子別れの段

中・竹本小住太夫、鶴澤清志郎
奥・豊竹睦太夫、鶴澤清介(前半)
豊竹希太夫、鶴澤藤蔵(後半)

[人形役割]
女房葛の葉・豊松清十郎
安倍童子・吉田和馬
木綿買実は荏柄団八・吉田玉彦
信田庄司・吉田玉輝
庄司の妻・吉田簑一郎
葛の葉姫・桐竹紋臣
安倍保名・吉田玉男
信楽雲蔵・吉田玉峻
落合藤次・吉田簑悠


そして本公演は二部構成

【本公演・第一部】
14時開演(15時30分終演予定)
4日(金)、11日(金)、13日(日)、14日(月)
17時開演(18時半終演予定)
3日(木)、5日(土)~10日(木)、12日(土)、15日(火)

「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)」
二つ玉の段
豊竹希太夫、鶴澤藤蔵(前半)
豊竹睦太夫、鶴澤清介(後半)
胡弓・鶴澤清允

身売りの段
豊竹芳穂太夫、竹澤宗助

勘平腹切の段
豊竹靖太夫、野澤錦糸

[人形役割]
百姓与市兵衛・桐竹亀次
斧定九郎・吉田玉勢
早野勘平・吉田勘彌
おかる・吉田簑一郎
与市兵衛女房・吉田文昇
一文字屋才兵衛・桐竹紋吉
めっぽう弥八・吉田玉征
種ケ島の六・桐竹勘昇
狸の角兵衛・豊松清之助(前半)吉田和登(後半)
原郷右衛門・吉田勘市
千崎弥五郎・吉田文哉


【本公演・第二部】

16時半開演(18時終演予定)
4日(金)、11日(金)、13日(日)、14日(月)
19時半開演(21時終演予定)
3日(木)、5日(土)~10日(木)、12日(土)、15日(火)

「桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)」
六角堂の段
お絹・豊竹咲寿太夫、鶴澤清馗
長吉・竹本小住太夫
儀兵衛・豊竹亘太夫

帯屋の段
前・竹本織大夫、鶴澤燕三
後・豊竹藤太夫、鶴澤清友

[人形役割]
女房お絹・吉田一輔
弟儀兵衛・吉田簑紫郎
丁稚長吉・吉田清五郎
母おとせ・吉田玉佳
親繁斎・吉田玉助
帯屋長右衛門・吉田文司
娘お半・吉田簑二郎

ダブルキャスト
前半:12月3日(木)~9日(水)
後半:12月10日(金)~15日(火)

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2020/09/16 21:54] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/tb.php/1062-5b80b983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |