九月東京公演御礼&春の地方公演配役「ドキドキ楽しみです」
秋巡業では
求馬、伝兵衛と
二枚目二役の私ですが、
春巡業では何と
お三輪。

杉酒屋、道行、金殿と
通して遣うのは
初めて。

お三輪の燃える恋心、
求馬への情熱が
舞台で尽きぬ様、
気力を高めて
臨まねば。

頑張ります。

特別決まりはないけれど
秋巡業の多い私。
春に回れるのは
2014年以来
3年ぶりです。

何と言っても
秋には行けない
九州が楽しみ。

その来春には
佐世保、戸畑、鹿児島の3か所。
うーん、何を食べようか。

ミツカンと県下有数の
山車祭りで有名な
愛知県半田市と、
御存じ
遠州石松で
お馴染みの森町は
私初めて。
はてさてどんな
町なのか興味津津。

神奈川県大和市の
芸術文化ホールは
今年11月に開館する
出来たてほやほや
のホール。

新宿からなら
小田急線で40分。
東京の方には
思いがけず
お近いかも。

荒川サンパールも
3年ぶり。
下町情緒あふれる
ジョイフル三ノ輪。
あの商店街に
また
会えます。

今時行政主導でなく
文楽ファンの
レストランオーナーが
文楽を我が地で!
の一心で手弁当、
手作り感満載の
公演を開催する
四日市。
今年初めて伺えます。

勿論毎年お世話になる
あの町
この町にも
思い出はいっぱい。
舞台と共に
今からワクワク
ドキドキ楽しみです。

気分はすっかり
春巡業モードながら、
気が付けばまだ2016年。
秋はいよいよ
これから。

仙台、長野、北海道。
まずは10月の巡業で
お目に掛かります。
皆様のお越しを
お待ち申し上げます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/09/29 10:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |