スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
鬼も笑う来年春の地方公演のこと「その弐」
来春の地方公演は
3月7日の広島
に始まり
28日四日市まで
14会場15公演。

嬉しい復活となった
大分を始め
熊本、鹿児島に
お馴染みの
戸畑と
九州で4都市は
久し振り。

また、
生野銀山で
有名な朝来市、
大仏の牛久、
サザンの茅ヶ崎など
初めての公演地も
魅力的。

荒川区の打ち日には
ちょっとぶらりと
街歩き。
あのジョイフル三ノ輪
商店街への再会を
心ひそかに
楽しみにしていたのですが・・・
私は参加できず
本当に残念です。

日程が
例年より
遅く始まり
遅く終わる
来春の巡業。
後半には
桜と共に
全国を回る事に
なりそうです。

伺えなかった
あの町この町。
次回は必ず!
とすでに今から
闘志を燃やす
私の為にも(?)
来年度
再来年度と
更に公演が
続きます様、
たくさんの皆様の
御来場を
お待ち申し上げます。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!
スポンサーサイト

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/28 16:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
鬼も笑う来年春の地方公演のこと「その壱」
来年春の
地方公演、
その配役が
発表されましたので
お知らせします。


【昼の部】
「解説」
豊竹靖大夫

「曽根崎心中」
生玉社前の段
竹本文字久大夫、鶴澤清志郎

天満屋の段
切・豊竹咲大夫、鶴澤燕三

天神森の段
お初・竹本津駒大夫、竹澤宗助
徳兵衛・豊竹睦大夫、鶴澤清志郎
ツレ・竹本小住大夫、鶴澤寛太郎

[人形役割]
手代徳兵衛・吉田和生
天満屋お初・桐竹勘十郎
油屋九平次・吉田玉也
丁稚長蔵・桐竹紋吉
田舎客・吉田玉誉
遊女・桐竹紋臣
遊女・吉田簑紫郎
天満屋亭主・吉田勘市
女中お玉・吉田文昇

「義経千本桜」
道行初音旅
静・豊竹呂勢大夫、野澤錦糸
忠信・豊竹咲甫大夫、野澤喜一朗
ツレ・豊竹靖大夫、豊澤龍爾、野澤錦吾

[人形役割]
静御前・吉田一輔
忠信実は源九郎狐・吉田幸助


【夜の部】
「解説」
豊竹咲寿大夫

「菅原伝授手習鑑」
寺入りの段
豊竹芳穂大夫、野澤喜一朗

寺子屋の段
竹本千歳大夫、豊澤富助

[人形役割]
菅秀才・桐竹勘次郎
よだれくり・吉田玉勢
女房戸浪・桐竹勘壽
女房千代・吉田和生
一子小太郎・桐竹勘介
下男三助・吉田簑次
武部源蔵・吉田玉也
春藤玄蕃・吉田玉輝
松王丸・桐竹勘十郎
御台所・桐竹紋臣

「釣女」
太郎冠者・豊竹咲甫大夫、竹澤宗助
大名・豊竹睦大夫、豊澤龍爾
美女・豊竹咲寿大夫、鶴澤燕二郎
醜女・豊竹靖大夫、鶴澤清允

[人形役割]
太郎冠者・吉田文司
大名・吉田玉志
美女・桐竹一輔
醜女・吉田勘彌

〈人形部〉
吉田玉彦、
吉田和馬、
吉田簑之


公演予定地はこちらに
http://seijuro5th.blog113.fc2.com/blog-entry-632.html


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/27 18:10] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
九月公演御礼・2「長野から長野まで」
三部の
「不破留守」は
色々な意味で
話題の新作。
これまでにない舞台の様子に
お客様の反応も
ちょっと独特。

4779-140924.jpg
これが噂のへそピアス

口コミで評判を
戴いたのか、
後半に向かって
尻上りに
お客様が。

スタッフ、演者が
傾けた情熱は
十分に感じて
戴けた
と思います。

4778-140924.jpg
大阪でもお目に掛かれますでしょうか

二部の
「盛綱陣屋」は
やや苦戦。

物語は
変化に富み
曲も良く
役々の仕どころも
其々に多くて
何より私も
大好きな狂言。
一番人気だと
思ったのですが。

このところ
更新僅かの
このブログ。

これがイチ押し、
ここがおススメと
もっとご紹介
出来る様に
また頑張ります(汗)。

この後
今月27日
河内長野を皮切りに
全国を回ります。
楽日は長野県
長野市の
北野文芸座。

奇しくも
今年は
長野から長野まで、
皆様のお傍に
参ります。

舞台でお目に
掛かるのを
楽しみに。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/26 10:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
九月公演御礼・1「大入りの御披露を」
例年に比べて
曇りや雨、
はっきりしない
空模様の続いた
東京周辺。
彼岸に入ってようやくあの
さわやかな
秋の空に。

そんなスッキリと
清々しい
秋晴れの22日、
九月公演も無事に
千秋楽を迎えました。

そしてまた今月も
こうして
大入りの御披露を。

4786-140924.jpg

住大夫師匠に続いて
源大夫師匠までも
舞台を退かれ、
座員一同
様々な
不安を抱えての
この公演でしたが、
皆様に温かく
お支え戴き
変わらぬ大入り
となりました。

この様な時だけに
喜びも
さらに一入。
皆様有難う
御座いました。

通しで御覧戴いた
一部の
「双蝶々」。

昨年の
「伊賀越」が
やや苦戦しただけに
心配もありましたが、
今年は一番人気。

通して見る良さ、
を堪能して戴け
ましたでしょうか。

東京での舞台は
終わったとはいえ、
このお芝居は
そっくりそのまま
11月の大阪でも。
我々としては
まだ中日にも
届いておりません。
更に練り上げて
良い物にして
参りますので、
是非
大阪の
文楽劇場にも
お運び下さいます様に。

4784-140924.jpg
大阪でもお待ち致しております

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/25 10:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
12月東京公演「そんな時こそ文楽を」
今年の鑑賞教室は
「二人三番叟」に
「太功記十段目」。
お馴染みの演目に
丁寧な解説も付いて
入場料も
リ-ズナブル。

その人気の為か
団体への販売で
一般売り出しの前に
売り切れの日も
御座います。
チケットお買求めの際は
御注意下さい。

またこれまでは
金曜夜だけだった
社会人向け
18時半開演の公演を
月曜夜にも開催。
是非お勤め帰りに
お立ち寄りを。

名作「先代萩」と共に
本公演で上演される
「紙子仕立両面鑑」。
東京国立劇場では
昭和48年以来
40年振りの
上演となります。
こちらもお見逃し
御座いません様に。

何かと慌ただしい
年の暮。
でもそんな時こそ
文楽を。
次回公演も
どうぞ宜しく
お願い致します。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/21 14:30] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
12月東京公演「配役発表」
次回、
12月東京公演の
配役が発表となりました。


□12月東京文楽公演

12月4日(木)~16日(火)
※今回は本公演、鑑賞教室とも、上演日によって
開演時間が変わりますので御注意下さい。


始めに鑑賞教室を

【文楽鑑賞教室】
「文楽へようこそ」
午前の部:11時開演
午後の部:14時開演
社会人向け:18時半開演

・A班
4日~10日:午前の部
11日、13日、16日:午後の部
12日、15日:社会人
14日:休演

「二人三番叟」
三番叟・竹本南都大夫、竹澤團吾
三番叟・豊竹芳穂大夫、鶴澤清馗
ツレ・豊竹靖大夫、豊澤龍爾
ツレ・竹本小住大夫、鶴澤清公
鶴澤燕二郎

[人形役割]
三番叟・吉田玉勢
三番叟・吉田文哉

解説「文楽の魅力」
豊竹希大夫、
鶴澤寛太郎、
吉田簑紫郎

「絵本太功記」
尼ヶ崎の段
前・豊竹咲甫大夫、野澤錦糸
後・豊竹英大夫、鶴澤清介

[人形役割]
武智十次郎・吉田玉佳
嫁初菊・吉田清五郎
妻操・吉田和生
母さつき・吉田文司
旅僧実は真柴久吉・吉田玉志
武智光秀・桐竹勘十郎
加藤正清・桐竹勘次郎

・B班
11日~16日:午前の部
4日、6日、9日、10日:午後の部
5日、8日:社会人
7日:休演

「二人三番叟」
三番叟・豊竹始大夫、鶴澤清志郎
三番叟・豊竹希大夫、鶴澤清丈
ツレ・豊竹咲寿大夫、鶴澤寛太郎
ツレ・豊竹亘大夫、野澤錦吾
鶴澤清允

[人形役割]
三番叟・吉田簑紫郎
三番叟・桐竹紋秀

解説「文楽の魅力」
豊竹靖大夫、
豊澤龍爾、
吉田文哉

「絵本太功記」
尼ヶ崎の段
前・豊竹睦大夫、野澤喜一朗
後・竹本文字久太夫、竹澤宗助

[人形役割]
武智十次郎・吉田勘市
嫁初菊・吉田一輔
妻操・豊松清十郎
母さつき・吉田簑二郎
旅僧実は真柴久吉・吉田玉輝
武智光秀・吉田玉女
加藤正清・吉田簑次


続いて本公演は

【本公演】
12月4日(木)~16日(火)17時開演
※5日(金)7日(日)8日(月)12日(金)14日(日)15日(月)は14時開演

「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」
竹の間の段
政岡・豊竹咲甫大夫、鶴澤清友
八汐・豊竹始大夫
沖の井・豊竹靖大夫
小巻・豊竹希大夫
鶴喜代君・豊竹咲寿大夫
千松・竹本小住大夫
忍び・豊竹亘大夫

御殿の段
前・竹本津駒大夫、鶴澤藤蔵
後・豊竹呂勢大夫、鶴澤燕三

[人形役割]
八汐・桐竹勘十郎
沖の井・吉田一輔
鶴喜代君・吉田玉誉
千松・吉田玉翔
乳人政岡・吉田和生
小巻・桐竹紋臣
忍び・吉田玉彦
栄御前・吉田勘彌

「紙子仕立両面鑑(かみこじたてりょうめんかがみ)」
大文字屋の段
中・豊竹芳穂大夫、鶴澤清馗
奥・竹本千歳大夫、豊澤富助

[人形役割]
番頭権八・吉田玉也
母妙三・吉田簑一郎
大文字屋栄三郎・吉田幸助
手代忠兵衛・桐竹亀次
丁稚・吉田和馬(前半)吉田簑之(後半)
下女・桐竹勘介(前半)吉田玉路(後半)
嫁お松・吉田清五郎
万屋助右衛門・吉田玉女
手代伝九郎・桐竹紋吉

※ダブルキャスト
前半:4日(木)~10日(水)
後半:11日(木)~16日(火)

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/21 09:30] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
博多座公演配役発表!
年の終わりの
お楽しみ。
お待ちかね
博多座公演の
配役が、発表となりました。


□「博多座文楽公演」

12月21日(土)22日(日)

【昼の部】11時開演(14時5分終演予定)
「解説」文楽を楽しもう
豊竹咲寿大夫

「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」
翁・豊竹英大夫、鶴澤清治
千歳・豊竹呂勢大夫、鶴澤藤蔵
三番叟・豊竹芳穂大夫、鶴澤清馗
三番叟・豊竹希大夫、鶴澤寛太郎
豊竹亘大夫、鶴澤清公

[人形役割]
翁・吉田和生
千歳・豊松清十郎
三番叟・桐竹勘十郎
三番叟・吉田玉女

「摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)」合邦庵室の段
中・豊竹睦大夫、鶴澤清志郎
前・竹本津駒大夫、鶴澤寛治
切・豊竹咲大夫、鶴澤燕三

[人形役割]
合邦道心・吉田玉也
合邦女房・吉田簑二郎
玉手御前・吉田和生
奴入平・吉田文司
浅香姫・吉田一輔
高安俊徳丸・吉田文雀


【夜の部】16時開演(19時20分終演予定)
「解説」文楽を楽しもう
豊竹希大夫

「義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)」椎の木の段
口・豊竹芳穂大夫、野澤喜一朗
奥・豊竹咲甫大夫、野澤錦糸

小金吾討死の段
小金吾・豊竹呂勢大夫、竹澤宗助
弥左衛門・豊竹靖大夫
内侍・豊竹咲寿大夫
六代君・竹本小住大夫

すしやの段
前・竹本千歳大夫、豊澤富助
後・竹本文字久太夫、鶴澤清介

[人形役割]
権太伜善太・吉田玉翔
権太女房小仙・吉田清五郎
主馬小金吾武里・吉田幸助
六代君・桐竹紋吉
若葉の内侍・吉田勘彌
いがみの権太・桐竹勘十郎
猪熊大之進・吉田文哉
すしや弥左衛門・吉田玉輝
娘お里・桐竹紋壽
弥助実は平維盛・吉田玉女
梶原平三景時・吉田玉志

〈人形部〉
吉田勘市、吉田玉佳、桐竹紋臣、桐竹紋秀、吉田玉勢、吉田簑紫郎、吉田玉誉
吉田簑次、桐竹勘次郎、吉田玉彦、桐竹勘介、吉田玉路、吉田和馬、吉田簑之


チケットの発売は
10月18日から。
チケットなどのお知らせはこちら。
博多座ホームページ
http://www.hakataza.co.jp/lineup/h26-12-1/index.php


毎年楽しみな
博多座公演、
今年は開場
15周年を記念して
「寿式三番叟」を上演。
私も久し振りに
千歳を勤めます。

昼の部「合邦」では
文雀師匠の
俊徳丸が御馳走。

夜の部は「千本桜」。
平維盛にまつわる段を
御覧戴きます。

博多の、福岡の
九州の皆様、
そして毎年
大阪、東京を始め
日本全国から
お集まりの皆様。
今年も変わらぬ
満場のお越しを
お待ち致しております。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/09/18 09:40] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。