来年もヴィアーレへ!「ふれあい文楽のお知らせです」
ここ数年、
すっかりお馴染み
ヴィアーレ大阪で行われる
「ふれあい文楽」公演の
お知らせです。

【公演日】
2月2日(日)*二回公演

【開演時間】
第1部:13時半
第2部:16時半
*開場はそれぞれ1時間前から

【会場】
ヴィアーレ大阪・4F
「ヴィアーレホール」
大阪市中央区安土町3-1-3
TEL.06-6348-1428
*地下鉄御堂筋線「本町」駅1番出口

【演目、配役】
□「義経千本桜」道行初音旅
静御前・豊竹咲穂大夫、鶴澤清馗
狐忠信・豊竹希大夫、鶴澤清公
ツレ・豊竹亘大夫、鶴澤清允

[人形役割]
静御前・豊松清十郎
狐忠信・吉田清五郎

□「太夫、三味線解説」
豊竹希大夫、鶴澤清公
「人形解説と体験」
吉田勘市

□「傾城阿波の鳴門」巡礼歌の段
豊竹英大夫、鶴澤清介

[人形役割]
女房お弓・桐竹勘十郎
巡礼おつる・桐竹勘次郎

[人形部]
吉田一輔、吉田簑紫郎、吉田簑次、吉田簑之

もう8回目を数える
この公演、
こじんまりとした
小ホールながら、
舞台との
距離の近さが
魅力的と、
毎回ご好評を
戴いております。

今回は千本道行の
静御前を遣います。
清五郎君の忠信とは
初めての共演で
今からとても楽しみです。

その他にも
咲甫、
清馗の兄弟競演、
勘十郎、
勘次郎の師弟初共演など、
フレッシュな配役で
御覧戴きます。

入場は無料ですが
お葉書きでのお申し込みが
必要となります。


【応募要領】
募集対象:大阪市内在住、在勤、在学の方
定員:各回350名
応募方法:
葉書に、
申し込み人数(2名様まで)、
氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、
同伴者がある場合は、
その方の氏名、年齢、
参加希望時間、
以上を明記の上、
お申し込み下さい。
応募締切:
1月10日(金)必着

【応募宛先】
〒541-0052
大阪市中央区安土町3-1-3
一般財団法人大阪市職員互助会
公益イベント事務局C係

【当選通知】
1月25日(土)までに
「ご招待券」によって通知致します。
(落選のお知らせは致しません)

【お問い合わせ先】
公益イベント事務局
06-4705-2455
(平日9時半~17時 1月6日より)

お知らせは「こちら」でも御覧戴けます。
http://osaka-chushin.jp/wp-content/uploads/2013/12/fureai_bunraku.pdf

例年3月に開催のこの公演、
今回は2月始めとなり
またまた締め切りが
間近に迫っての
お知らせで
申し訳ありません。
どうぞ、
お申し込みは
お早目に。

新春公演の次は
ヴィアーレへ。
来年も、
たくさんのお越しを
お待ち申し上げます。

それでは、
良いお年を
お迎え下さいますように。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/12/31 22:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
12月公演御礼・7「気を引き締めて臨みます」
改めて今年の文楽を
振り返ってみると、
一昨年の大震災、
昨年の大阪市からの
補助金問題の様な
大きな出来事は無く
比較的穏やかな
一年だったように
感じます。

しかしその時の
決意を忘れず、
このブログでも
折に触れ
お伝えした様に、
もっと身近で
愛される文楽を目指し
各地での小公演、
ワークショップなど
文楽劇場、
文楽協会と
手を携えた取り組みは、
地道ながら今年も
変わる事無く
続けて参りました。

日本の景気にも
ようやく明るい兆しが
見え始めたこの頃、
気が付くと文楽にも
随分と若い人が増え
活力が漲って来た様で、
嬉しく感じています。

来年は、文楽劇場
開場30周年の
節目の年。

4月にはそれを記念して
「菅原伝授手習鑑」の
通し公演という、
大きな舞台も
待っています。

私の年明けは
まず忠兵衛から。
簑助師匠と
ご一緒の舞台、
6年前の遣いから
どれだけ前に
進めたか、
気を引き締めて
臨みます。

今年もこのブログ
ご愛顧いただき
有難うございました。
どうぞ来年も
文楽共々
変わらず宜しく
お願い致します。

新しい一年が
皆様にとって
さらに
素晴らしい
年となります様に。

豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/12/31 19:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
12月公演御礼・6「今から楽しみに」
私も舞台を終えると
街のざわめきを、
博多の美味を、
しっかりと
堪能致しました。

2277-131229.jpg
博多名物、ごぼ天うどん

2298-131229.jpg
こちらは佐賀のちゃんぽん(これで並盛りです)


前回大阪では
夏バテで
悔しい思いをした
日高川の清姫、
今回はしっかり
充電完了で、
スタミナ十分。

出来はともかく
ここの清姫に大切な
勢いだけは出せたかな、と
博多の町に改めて
感謝です。

皆様のお蔭で
来年の公演も
決まりました。

開催日は
12月20日(土)21日(日)
の二日間。

来年も、
博多座で
お目に掛かるのを
今から楽しみに
待っております。

2374-131229.jpg
来年の大河は地元の殿様「黒田官兵衛」。
さらに盛り上がりそうです


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/12/31 14:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
12月公演御礼・5「今年も有難うございました」
無事千秋楽を打ち上げて
次に向かったのは
年末博多の風物詩
お楽しみ(?)の
博多座。

2282-131229.jpg

2270-131229.jpg

2268-131229.jpg

九州と聞くと温かい、
と思われる方も
多いと思いますが、
実はこちら福岡は
日本海側。
玄界灘からの
寒風が吹き荒び、
雪が降る事もしばしば。
冬は中々寒いのです。

2322-131229.jpg
中洲川の朝

2323-131229.jpg
寒いです


今年も北風強く
時にはみぞれ
時にはあられ
という寒さの中、
変わらぬお客様の
御後援によりまして
昼夜とも満員。

こちらも嬉しく
大入り袋の
御披露となりました。

2351-131229.jpg
ありがとうございました

御観劇戴いた皆様、
今年も有難うございました。
寒いとはいえ
クリスマスから
大晦日
そして新年を
迎えるこの時期、
街も活気にあふれ
浮き立っています。

2274-131229.jpg
上川端商店街はクリスマスセール

2279-131229.jpg
中洲のお姉さま方用のXマスコスチューム。

2304-131229.jpg

2310-131229.jpg
博多の街もライトアップ

2316-131229.jpg
おまけ!
ベリーダンスしてみようかなぁ


豊松清十郎

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ 豊松清十郎にご声援を!

テーマ:豊松清十郎 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/12/31 10:00] | あきらめず文楽一途 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |